ブログ

2022/1/9

新年、明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。

先日は雪も積もり寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

今日は,歯磨き粉にはジェルタイプのものとペーストタイプのものがあります

 

●ペースト

歯磨剤にフッ素が入っているため、虫歯予防を目的とした全ての患者さん向け

・発泡剤配合

・清掃剤配合

・フッ化物配合

<こんな方にオススメ>

・自分の歯磨きに自信のない人

・色の濃い食べ物や飲み物をよく口にする人

・眠気覚ましや気分リフレッシュに歯磨きをする人

 

研磨剤入りのペーストタイプの歯磨き粉は少しの力で歯にこびりついた汚れを落としてくれます。

歯ブラシの当て方に自信の無い方にも使いやすく、着色のつきやすい方にも効果的です。

その反面、研磨剤の粒子により歯の表面を傷つける恐れがあります。

香味はミント系など爽快感のあるものが多いため、リフレッシュになりますね♪

 

●ジェル

口腔内にフッ素を保持しやすいため、虫歯リスクの高い患者さん向け

・発泡剤微配合

・清掃剤無配合

・フッ化物配合

<こんな方にオススメ>

・歯科で歯磨き指導を受けている人

・電動歯ブラシや特殊形状歯ブラシを使っている人

・テレビを見ながら歯磨きをしている人

・虫歯になりやすい人

 

ジェルタイプの歯磨き粉は研磨剤が入っていない分、歯ブラシの当て方など正しい磨き方

の指導を受けている方でなければ、しっかり汚れを落とすのは難しいです。

泡立ちが少ないため、電動歯ブラシやころころ歯ブラシなどの特殊な形状のものには効果的です。

テレビを見ながら歯磨きをしたり、湯船につかりながら歯磨きをする人にも口内に泡が溢れず

長い時間磨けるので使いやすいですよ♪

発泡剤が微量であったり、清掃剤を無配合にすることにより、フッ素をなるべく長く口腔内に

残すことができるので虫歯になりやすい方に向いています。

 

以上のように、ペーストとジェルにはそれぞれメリット・デメリットがあります。

 

ジェルタイプは口腔内にフッ素が滞留しやすいことから「就寝前」に使うとより効果的なんです!

毎食後の歯磨きは、ペーストでしっかり汚れを落として、就寝前にジェルを歯全体に塗布するよう

ブラッシングをして軽く吐き出し、うがいは1回だけ。

 

このように2種類を使い分けるとより効果が高まりますよ!!!

 

現在使用しているテンプレートファイル:single.php