ブログ

2021/2/19

ナイトガード

こんにちは!

今回は前回の続きということで、ナイトガードについて詳しくご説明していきます。

 

ナイトガードとは、夜寝ている間に使う、歯ぎしり・食いしばりによって歯や顎関節へかかる負担を軽減することが出来るマウスピースのことです。

日中は歯ぎしりしないように意識を向けることが出来ますが、寝ている間は意識して改善するのはどうしても難しいですよね。

歯ぎしりによる症状を感じられている方は、ぜひ一度ナイトガードを使ってみるのをオススメします!

(歯ぎしりや食いしばりについては前回のブログでご説明しておりますので、ぜひそちらもご覧ください)

 

 

≪メリット≫

 

・歯、歯周組織を守る

歯ぎしりの力による歯の過剰なすり減り、亀裂、欠けなどの歯へのダメージを防ぎます。

また、歯ぎしりは歯槽骨(歯を支えている骨)など、歯の周囲の組織にも影響します。

主にソフトタイプのマウスピースを作製します。

 

・顎関節を守る

歯ぎしりによって起こる顎関節症の予防、または症状を改善します。

スプリントともいい、ハードタイプのマウスピースを作製します。

 

 

≪デメリット≫

 

・違和感

つけたばかりの頃は違和感があると思いますが、だんだんと慣れてくることがほとんどですが、まれに異物感が無理でつけられない方がいます。

 

・歯ぎしり自体は治らない

ナイトガードは歯ぎしりを治すものではなく、あくまで歯ぎしりの力から歯や歯周組織を保護するためのものです。

 

・穴が開く、割れることがある

歯ぎしりが酷い場合には、ナイトガードに穴が開くことがあります。

そのため、状況に応じて作り直しが必要になります。

 

 

ナイトガードはソフトタイプとハードタイプの2種類があり、どちらも保険適用で作製することが出来ます。

気になる方はお気軽にご相談ください!

現在使用しているテンプレートファイル:single.php